ブログ

パクリってなーに?

みなさんこんばんは(^^)
久しぶりのブログ更新です☆

本日はデザインの”パクリ”について触れてみたいと思います。

今何かと噂になっているオリン〇ックのロゴのパクリ問題。

個人的な意見ですが私はパクリだと思います。

当人はパクリではなくたまたま形が似ていたと言っている。。
正直たまたま似てしまうことはあるだろう。。。
特にデザインがシンプルであればあるほど。
っが、しかし
問題になっているロゴ以外にも、問題の会社が手掛けたデザインで、他社の手がけたデザインに似ているデザインがたくさんあったり
明らかにそのまま写真などを使っている形跡が沢山ありすぎる(;゚Д゚)
これは偶然では済まされないだろう。。。
厳密に言えば写真などを勝手に使うのは著作権の問題にも当たる話ですが(‘_’)

そして、TVで第三者のとある会社のデザイナーとデザイン学校の先生が”このパクリ問題”について、インタビューを受けていた。
その方たちの言い分は結論から言うと「当人がパクリでないと言っているのだから
パクリではないだろう」「たまたま似てしまったのだろう」と言っていた。。。
この発言にはビックリです(;゚Д゚)
さっきも言いましたが、これは似ているデザインが一つだけならたまたまあり得るかもしれませんが
ロゴ以外にも沢山あるのでたまたま似てしまったでは誰も信じてくれないでしょう。
世間の反応は正しいと思います。
今回の最大のポイントはロゴ以外にも問題があったことだと思います。
信頼性は大切ですね☆

私は思うのですが作品は作ったデザイナーがどう思うのかではなく、どういう意図で作ったが大切です。
どう思うかはお客様や世間が決めることです。

そしてデザインとはおしゃれに作るということだけではなく、
目的があり、その目的を達成する為に工夫し解決することをデザインと言います。←自論ではありません(*ノωノ)
ソリューションと似ていますね( ..)φ

私は目指します!!
もし、たまたまデザインが似てしまった場合、其れがたまたまと信じてもらえるデザイナーになる事を( `ー´)笑

少し自論交じりになりましたが私のデザイナーとしての考えを綴ってみました♪
もっと綴りたい事がありましたがほどほどにしておきます。

では皆さんお休みなさい( 一一)zzz

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

よくある質問 Q&A

Facebookページ

代表Profile

代表:村上 昂輔【Kusuke Murakami】
代 表
村上 昂輔
-Kosuke Murakami-

幼い頃より絵を描くことや、物作りが好きでした。学校を卒業後、広告代理店に勤め、集客方法等を学びました。しかし幼いころから好きだった「デザイン」という職への想いから、デザインを独学で勉強し、デザイン会社に就職、デザインに明け暮れる日々を過ごしていました。 そしてデザイン会社で目にした光景は、制作価格が高いため 諦めて帰っていくお客様や遠方で来店する時間のない方々。 そこで思い立ちました。自らが独立し、企業にはできない価格設定やフットワークの軽さを活かし、多くの方に喜んでもらえるサービスを実現できると。
そしてDrop in Designを開業しました。よく笑うのが特徴で、人からはおっとりしていると 言われる私ですが、色々な方と巡り合えることを 楽しみに、現在はフリーランスとして活動しております。
ページ上部へ戻る